二人で選ぶ宝物

手

選び方のコツ

結婚の準備に欠かせないアイテムが、男性から女性に贈る婚約指輪や、結婚後にペアで身につける結婚指輪です。婚約指輪や結婚指輪を上手に購入するコツは、複数のジュエリーショップに出かけて、できるだけ多くの商品を下見することです。ウェディング雑誌の特集ページも、様々なブランドの商品の特徴や、おおよその値段を知るための便利な情報源になります。定番のシンプルなデザインでも、僅かなディティールの違いで、全体のテイストが驚くほど異なってきます。ダイヤモンドなどの宝石の大きさや、地金の部分のボリュームも、婚約指輪や結婚指輪を身につけたときの印象を左右する要素です。指の長さや太さ、手の形、肌の色などによって似合うデザインが変わりますから、必ず試着をして選ぶことも大切です。最近では婚約指輪との重ね付けを前提としてデザインされている結婚指輪も増えており、同じブランドで揃えると、コーディネートに統一感が生まれます。小粒のダイヤモンドが一列に並んでいるデザインのエタニティリングを購入して、実用的な婚約指輪と豪華な結婚指輪を兼ねる方法もあります。世間一般の相場や流行を参考にしつつも、値段やブランドにこだわりすぎないことが、上手なショッピングの秘訣です。店員に予算を伝えて、その範囲内で購入できる商品を出してもらった上で、あえて値段を見ずにフィーリングで選ぶのも良い方法です。二人で楽しく選んだ婚約指輪や結婚指輪は、値段以上の価値がある一生の宝物になること間違いなしです。